明日から使えるコンドームの豆知識

明日から合コンで使えるおすすめのコンドームの豆知識

あなたが明日からみんなにコンドーム博士と呼ばれるようになるために
おすすめのコンドーム豆知識をどんどん紹介していきます。

 

まずはコンドームをオシャレな名前で呼んでみたいあなたにおすすめなのがこちら

 

世界中のコンドームの呼び方

 

ご近所の国、中国ではコンドームの事を防弾チョッキと呼ぶみたいです。
なんだか勇ましいですね、女性を攻めているようで実は男性を守っているのかもしれません・・・

 

続いてオーストラリアでは愛のグローブと呼ぶらしいです。
なんだかロマンチックな響きですね。
素手でのキャッチボールは危ないということを意味しているのかもしれません!笑

 

その他の国ではこのような呼ばれ方をしています。

  • 風船(スペイン)
  • ジョニー(アイルランド)
  • オーバーコート(ギリシャ)
  • 小さなシャツ(ブラジル)

ジョニーという名前の方がいたらごめんなさい。
もし、あだ名がジョニーの人はいじめられているかもしれません!

 

以上、世界のコンドームの呼び方でした。
もし女性と良い雰囲気になったら、
「俺の息子に小さなシャツを着せてくれないかい?」と
聞いてみるのもいいかもしれませんね!

 

嘘ですよ!笑
ともかくこんな感じでこれからも豆知識は更新していくので、
良かったらまた見て下さいねー( ・`ω・´)

 

 

 

 

失敗しない、おすすめのコンドーム選び

明日から使えるコンドームの豆知識記事一覧

コンドームの豆知識

コンドーム(CONDOM)がコンドームと呼ばれるようになったのはいくつか諸説があるといわれています。昔のイギリスの王様が子供を14人も作ってしまいこのままでは王位を継承するときに困ってしまう。これ以上子供を増やしてはダメだということで王様専属の医者であるドクターコンドームが避妊具の開発に取り掛かりま...

≫続きを読む