もう大丈夫!早漏改善コンドームはこちら

心因性と敏感性の早漏の改善方法

早漏の種類は2種類あるのはご存知ですか?
早漏はストレスや緊張、馬鹿にされるのではないかというプレッシャーからくる心因性早漏と
単純に気持ちよさが大きく通常の性行為で我慢できない敏感性の早漏にわかれます。

 

まず敏感性早漏の方はいろいろな治療方法がありますので紹介していきます。

 

仮性包茎ではありませんか?

あなたがもし、仮性包茎なら早漏で悩んでいませんか?
普段の生活で亀頭を露出していない仮性包茎の方は
性交時に亀頭を露出することになります。

 

そのため普段より敏感になってしまうので必然的に刺激が大きくなり早漏になってしまうということです。
改善策としては仮性包茎を治すことが最適なのですが、
それが難しいという方は自慰行為の時に亀頭をなるべく露出できるようにしてください。
くれぐれも皮の上下運動だけの自慰行為は控えてください。
最初は亀頭をこするのは痛いと思うので潤滑油(ローション)などを塗るのがおすすめです。

 

ペペローション 360ml

463円

国内売上NO.1のローションです。
自慰行為の時にも使えますし性交時に
女性が濡れていない時にも使えます
普段から使っていてとても使いやすいのでオススメです。

早漏改善トレーニングをしましょう

 

早漏改善トレーニングとは先程のように亀頭が刺激に耐えられるようにするトレーニングです。
つまり自慰行為のやり方を変えるということですね。

 

俗に言う皮オナばかりをしている人はいつまでたっても早漏は改善できません。
なので亀頭でオナニーをするようにしてください。
刺激が強いので最初はソフトでいいのですが慣れてきたらオナホールを使ってみるのはどうでしょうか?

 

正直かなり刺激が強いです。
早漏だと思っていなかった僕でさえオナホを使うと数分でいってしまうことがあります。
しかし、オナホの刺激に耐えられるくらいになれば早漏はもはや克服したも同然です。

初々しい妹

 

ネットでは絶大な人気を誇るオナホールで、洗えば繰り返し使うことができます。
世間的にはTENGAが流行っていますがどちらも使ってみた僕からすると
TENGAの気持ちよさはこのオナホールの足元にも及びません。
少し商品パッケージと商品名が恥ずかしいですが配達時に誰かにバレる心配はないのでおすすめです。

 

その他のオナホールはこちらから

 

心因性の早漏の改善方法

 

最後に心因性早漏の改善方法ですが、一番は彼女や奥さんと一緒に治していくことになります。

 

心因性ということはストレスや緊張ということですので、

女性にバカにされないかなという不安から起こるものです。
僕は元々心因性の遅漏だったので早漏とは少し違いますが、
気持ちはなんとなくわかります。

 

改善法はまずリラックスすることですので性交時に興奮しすぎてはダメなので、
一度深呼吸をして落ち着いたりするのも効果的です。
また、セックスは挿入することだけがメインではないですので
はやる気持ちはわかりますが前戯の時間を長くすることで
お互いにリラックスした気持ちのいいセックスが出来るように心がけましょう。

 

あいての女性が前戯で十分に気持ちよくなっていれば、敏感性と心因性どちらの早漏であっても
女性は愛されていると感じてセックスに不満を持つことはないでしょう。
そうやって経験を積んでいくことで自分に自信ができて心因性の早漏は必ず改善することができます。

 

早漏が治った時におすすめのコンドーム